スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風・・


昨日は台風の影響でどうしようかと悩んでいたんですが、雨も降ってないしあまりに暇なんで
風裏でなんとかなるかなと、9時頃にとりあえず道具を積んで出かけました。

まず大味に出たところ、波なし・・・、風なし・・・。沖の方が多少波立っている程度。
でも、人が誰もいない(笑)。そりゃー時化ると誰もが思ってるからね。
そのまま北上。途中の漁港も人がチラホラいる程度でした。
北風の予報なんで、北上するにしたがって風は若干出てきている程度。
結局、そのままいつもの北防に到着。先客の車はなんと4台。。。
今日は平日か?と。平日に来たことないけど。
それともこんな日に来るほうがおかしい?(笑)

状況はというと、風なし・・・、波ちょっとありってとこ。砂防も濡れた跡はあったけど
もう波がかぶってません。後から人が入ってました。
よっしゃー!\_(^◇^)_/っと喜び勇んで、釣り開始。
しかし小アジを3匹くらい釣ったところで、雨が降り出しました・・・(>_<)。
しばらくしたら止みましたが。
結局夕方まで風向きがちょこちょこ変わる程度でそよ風程度。
ただ船は一隻も通りませんでしたね。魚も港の奥に避難したか?(笑)

釣果はといえば、相変わらず小アジは絶好調。あとカマスとキス。
やはり、中アジを狙うには朝早くから行かんとあかん、と思って帰宅。
明日は4時に起きて行くぞー!と決心して21時には寝たのですが、
今、家でこれ書いてます。毎度のことですが・・・(^^;ゞ。さて、どこ行こうか。
スポンサーサイト

シーズン券


北のほうでは初雪となりましたね。白馬や志賀高原も雪になったとか。
スキーのシーズンが待ち遠しいですが、釣りに行けなくなるもの寂しいです。

スキーの話題といえば、長野県観光部によると、昨年度の県内スキー場の延べ利用者数は
718万人と、ピークだった92年度の約3分の1に落ち込んでいるらしい。
たしかに、毎年正月や連休に長野方面に行ってるけど、昔のような混雑はほとんどなし。
閉鎖するスキー場も出てきてるし、スキー場も早割りサービスとかで集客に必死ですね。
ちなみに、長野の主だったところのシーズン券の早割りの内容はというと、
 ・八方尾根 65,000円→55,000円
 ・栂池高原 50,000円→30,000円
 ・白馬五竜 60,000円→48,000円
 ・白馬岩岳 45,000円→30,000円
 ・白馬村共通 30,000円(抽選200枚限定)
 ・長野県共通 30,000円(抽選200枚限定)

新潟に目をむけてみると
 ・赤倉温泉 40,000円→30,000円
 ・赤倉観光 50,000円→35,000円
 ・池の平温泉 25,000円→18,800円

とまぁ、驚くくらい魅力的な金額。向こうに引っ越したいくらい(笑)。
さて、近場はというと
 ・SAM白山共通 50,000円→40,000円(セイモア、一里野、瀬女)
 ・一里野 40,000円→30,000円
 ・瀬女  40,000円→30,000円
 ・今庄365 30,000円
 ・スキージャム 60,000円

白山共通はもうちょっと安ければ。。。あと雪の心配もあるし。
365は近いし金額的にも魅力なのだが、これまた雪が少ないと何日滑れるかが心配。
スキージャム、昨日のニュースでも言ってたけど今年からスノーマシンを導入したとか。
シーズン券は強気ですね。まぁ1日券は常にいろんな割引をやってるけど。
最初から値下げすれば?っていう意見もある(笑)
このシーズン券の金額では魅力は感じないし、子供シーズン券も30,000円もするんで
やはり長野・新潟方面と比べると、ちょっと・・・って感じです。
でも、有料道路と温泉が無料となる特典でもあればかなり心揺らぎます(笑)

ってことで、今年の冬は息子とスキーに行きまくろうかと何気に応募した、白馬村共通シーズン券の子供のぶんだけが当選してしまった。。。
和歌山の知人も子供二人だけ当選したらしい。大人は200人のところに4200人の応募があったとか。
子供シーズン券は100人限定で、自分が知ってるだけでなんと3人が当選。
子供を連れていって、親に通常料金を払わせる気か?と策略めいたものを感じる(笑)。

長~いのが・・・


朝7時に家を出て(4時過ぎに目覚ましをセットはしてたのですが・・・)、
いつもと違うところがいいってことで、8時過ぎに茱崎漁港到着。
でも、この時間では良さそうな場所は満員御礼。。。

ってことで北上開始。あちこち見ながら長橋漁港でいったん入ろうとするも
底がスケスケ見えている状態でヤメ。再び北上して三国港へ入りました。

先端の川側に陣取りましたが、サヨリが二匹泳いでいるののを見ただけでサッパリ気配なし。
海側では何度かダツが釣れていました。川の流れもあって釣り難いし、
海側は子連れではちょっと危険だし、30分ほどやって結局いつもの北防へ。

小アジはいつもながら絶好調。
小アジをエサにヒラメ用の孫針仕掛けでぶっ込んでおいたところ、早速根がかりか?と。。。
竿をまっすぐにして引っ張るとなんとか取れたのですが、それでも重い。
なんじゃろと思って、あがってきたのは細長いものでした。
ウナギ?アナゴ?ウツボにしては色が白いなあと。。。顔付きは凶暴な感じ。

とぐろを巻いてました。。。通りがかった人によると、何と海ヘビ!
怖いのでハリスごと切って、お帰りいただきました。。。( ̄□ ̄|||)


アジの型も小さいのばっかなんで夕方暗くなって、さてこれからと気合入れたのですが、
回りの人がお帰りになるのとあわせて、魚たちもお帰りになったのか、まったく音沙汰なし。。。
仕舞いには根掛かりで仕掛けを失って納竿しました。
今日の釣果は、15~20cmのシロギスとアジ。持って帰って刺身でいただきました。
シロギスの刺身は初めてでしたが旨かった。包丁も活躍しました。

出刃包丁


こう毎週毎週、魚を持って帰って捌くとなると、さすがに家庭用包丁では限界を感じてました。

切れが悪いと、へんに力が入って逆に危ないです。

ってことでネットで検索した結果、評判の良い物を発見。

大阪は堺の包丁です。料理人の90%は堺の包丁を使っているとか。

包丁でもピンからキリまであり、高いのは5万超(驚)。

さすがに道具に凝るつもりもないので、一番安い出刃包丁を選択しました。

なんと!自分のネーム入りです(嬉)。それだけですごく高そうに見えます。

長く使うつもりなので研ぎ石も購入。あとウロコ取りと骨抜きもね。

骨抜きに関東型、関西型があるのを初めて知りました。


嫁にはケンカしたときに持ち出さないでね!とお願い(笑)。

さて今週末も天気が良さそうだけど、包丁が活躍するような魚が釣れるかな・・・。

うろうろ日記3


昨日は大阪まで行ってきました。
客先で打合せ終了後、串カツ屋で一杯やりながら再度打合せをして、
その後に連れられて行ったのが『あべのたこやき やまちゃん』。
大阪の超有名店だそうです。
すんなり入れたけど、出る時には満席。19時過ぎだったのですが、
大阪の人は晩飯代わりにたこ焼きを食べるのか?と。

中身がとろーっとして、クリームコロッケのよう。舌が火傷するかと思いました。。。
美味しかったです。


久しぶりに家でたこ焼きを作りたくなってきました。
プロフィール

203

Author:203

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。