スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン券


北のほうでは初雪となりましたね。白馬や志賀高原も雪になったとか。
スキーのシーズンが待ち遠しいですが、釣りに行けなくなるもの寂しいです。

スキーの話題といえば、長野県観光部によると、昨年度の県内スキー場の延べ利用者数は
718万人と、ピークだった92年度の約3分の1に落ち込んでいるらしい。
たしかに、毎年正月や連休に長野方面に行ってるけど、昔のような混雑はほとんどなし。
閉鎖するスキー場も出てきてるし、スキー場も早割りサービスとかで集客に必死ですね。
ちなみに、長野の主だったところのシーズン券の早割りの内容はというと、
 ・八方尾根 65,000円→55,000円
 ・栂池高原 50,000円→30,000円
 ・白馬五竜 60,000円→48,000円
 ・白馬岩岳 45,000円→30,000円
 ・白馬村共通 30,000円(抽選200枚限定)
 ・長野県共通 30,000円(抽選200枚限定)

新潟に目をむけてみると
 ・赤倉温泉 40,000円→30,000円
 ・赤倉観光 50,000円→35,000円
 ・池の平温泉 25,000円→18,800円

とまぁ、驚くくらい魅力的な金額。向こうに引っ越したいくらい(笑)。
さて、近場はというと
 ・SAM白山共通 50,000円→40,000円(セイモア、一里野、瀬女)
 ・一里野 40,000円→30,000円
 ・瀬女  40,000円→30,000円
 ・今庄365 30,000円
 ・スキージャム 60,000円

白山共通はもうちょっと安ければ。。。あと雪の心配もあるし。
365は近いし金額的にも魅力なのだが、これまた雪が少ないと何日滑れるかが心配。
スキージャム、昨日のニュースでも言ってたけど今年からスノーマシンを導入したとか。
シーズン券は強気ですね。まぁ1日券は常にいろんな割引をやってるけど。
最初から値下げすれば?っていう意見もある(笑)
このシーズン券の金額では魅力は感じないし、子供シーズン券も30,000円もするんで
やはり長野・新潟方面と比べると、ちょっと・・・って感じです。
でも、有料道路と温泉が無料となる特典でもあればかなり心揺らぎます(笑)

ってことで、今年の冬は息子とスキーに行きまくろうかと何気に応募した、白馬村共通シーズン券の子供のぶんだけが当選してしまった。。。
和歌山の知人も子供二人だけ当選したらしい。大人は200人のところに4200人の応募があったとか。
子供シーズン券は100人限定で、自分が知ってるだけでなんと3人が当選。
子供を連れていって、親に通常料金を払わせる気か?と策略めいたものを感じる(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

連休のスキー、家族で行かないの?
寂しいゾ~~
ヒョットして、嫁娘に捨てられた(笑)

No title

あれ?別れたの知らんかった?
過去のブログネタ見れば、なんとなくわかるかなーと思ったんだけど。

No title

↑冗談です・・・(^_^;)

嫁と娘は休みのたびにバレーです。。。盆と正月しか休みないです。

No title

マジだと思いましたゼ
ナさんも絶対そうだと言ってました(笑)

No title

絶対そうだと言われても・・・(苦笑)

たぶん、ここ見ていた小バレー関係の人達も、なるほどーっ!と思ったに違いない(笑)
充分可能性ある展開だからね。。。
プロフィール

203

Author:203

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。