スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムギイカ

この前取ったワラビの天麩羅と一緒に、キスとイカの天麩羅も食べたかったので、
昨日は朝から沓でボートでキス釣りして、その後色浜からヤリイカの半夜便の
予定をしていました。

が、朝一に重要な用事が入ってしまい、時間が中途半端になってしまったので、
小浜新港より半夜便で五目+ムギイカ釣りに変更。

ムギイカ釣りは初めてなので、マイカとヤリイカ用のプラヅノとスッテを用意していったけど、
周りの人の仕掛けを見て、水中ライトが要ることに気付く・・・(>_<)

結果ムギイカ4杯のみ。。。水中ライトが無いのと満月だったせいにしよう・・・。
波もなく穏やかでいい月夜の海でしたわ。
IMG_4796.jpg

昼イカ

昨日の31日(木)、この時期一ヶ月に一度あるかないかの好天&凪。

小浜新港より、昼間のヤリイカ狙いで、イカがダメだったら絶好調のハマチ狙いで9時出港。
平日なのに9人の乗船。みんなウズウズしてたのね。他船も休日並に多かったです。

風もなく気持ち良かったです。ただ左舷に陣取ったのですが、ずっと日陰・・・。
それなりの装備してったので問題なかったし、夜釣りよりはすごく幸せ。
IMG_4743.jpg

コンディション最高だったんで、張り切って立ちっ放しで誘いをかけて頑張りました。
流し釣りだったんで常に底を取る必要もあったし。タナは60~70m。
トリプル×2回。フォース×1回ありました。↓のサイズのフォースの時は根掛かりかと思いましたよ。
じっくりと引き上げるとゆっくりと揚がってきて、そのうちグングン引き出した感じでしたね。
IMG_4746.jpg


結局、最後までイカがボチボチ揚がっていたんでハマチ釣りはせず。
ハマチも欲しかったけど贅沢は言えません。
最終的に、胴長20~45cm合計22杯の釣果で満足です。昼間の釣りはやっぱいいね。
↓は船長が撮っていた写真です。胴長40cmくらいです。
写真撮るって言うんで慌ててポーズとったんですが、外にまだ1杯ぶら下がってました(笑)
007.jpg

あちこちの船宿の釣果情報見てると、この日より小浜方面の昼のヤリイカが本格化したみたいですね。

ちょっとだけ釣り三昧

先週の連休はひさびさの好天&凪。これは行くっきゃないってことで初釣りに行ってきました。

12日(土)は小浜の犬熊港より出港。
色んな釣り方をする船で前から乗ってみたかった船です。
常連の方が多く、船長も含めてエライにぎやかでしたね。
しかしこの船、飛ばす飛ばす。風も波も大してないんだけど、波しぶきで船中土砂降り(笑)
行きは1時間走って更に30分走ったんだけど、帰りは1時間切ってるし・・・。

釣り方はノマセ釣りで、越前のタテ釣り仕掛けにアミエビのコマセカゴを付けたもの。
アンカー入れてのかかり釣りなのでノンビリできました。
さすがにアミエビのコマセを使うだけあって、ベイトの乗りは終始良かったです。

第1投目、70mくらいでベイトの小アジがのり90mの底へ落とすと、重くなってマトウダイ。
第2投目、のったけどバラシ。。。
第3投目、エライ重いとおもったらマトウダイのダブル。

まぁこんな調子でマトウダイが釣れたけど、大して引かないんでイマイチ面白みがない。。。
本命はヒラメだったけど船中2枚のみで、ヒラメが喰う前にマトウダイが喰ってしまったようです。
昼前にはアタリも遠のいて、結局終わってみて30~40cmのマトウダイが10枚。
今が旬だけあって、肝醤油と肝ポン酢で美味しくいただきました。
IMG_4736.jpg



翌13日(日)は、小樟より半夜便でヤリイカ釣り。
野球が昼過ぎに終わって翌日も休みなので、息子を半年振りに連れて行きました。

息子用にはアジングロッド+鉛スッテを用意しました。
当日の昼に買いに行ったのですが、鉛スッテって高いのね。。。
息子は久々の釣りをしばらく頑張ってましたが、朝早くから野球の練習があったのと
船の揺れで眠くなってしまい、結局船室で寝てしまいました。
IMG_4737.jpg

当日は思ったよりウネリがあって心配になったのですが、前日にも船に乗っているんで
体も慣れているだろうとタカをくくっていたのですが・・・、やはりダメ。

そのうち息子が起きてきて再度釣り開始。お菓子を食べながらやっていたけどこれがいけなかった。
その後、息子まで船酔いでゲロゲロ~(笑)。結局最後まで船室でおねんねでした。
親子で船酔いでコマセ撒いているのを、同船者の方達はどう思っただろうか(笑)
息子も船酔いが相当つらかったようで、もう船に乗りたくないといってるし。
今後は、夜釣りは予想波高50cmの時しか行かないようにします・・・。


結局この日は激渋でヤリイカ1杯のみ・・・。他の人も0~数杯ってとこでした。
帰って刺身で食べましたが、やはりマイカが一番美味しいですね。
IMG_4740.jpg

今年の総括

今年は11月以降は冬型の気圧配置となる事が多くほとんど釣行できず。
なんとか釣り納めを狙ってたけど、この冬型では確実に無理みたい・・・。

今年は当初ポータブル魚探を購入し、2馬力ボートを購入する寸前までいったけど
結局、敦賀の貸しボートに4回のみ。魚探が埃かぶってますわ。
陸っぱりは1回のみで筏も1回。やっぱ船釣りを覚えるとこうなるね。

昨年8回も通ったオンリーワンは、船釣りが本格的になって卒業。
ちなみに今年乗った船は、

・小浜 オンリーワン キス&アジ ×2回
・小樟 豊甚丸 花火&イカ釣り体験
・色浜 豊漁丸 アジ&イカ
・小浜 福丸 アジ&イカ
・色浜 豊漁丸 アジ&イカ
・色浜 竹宝丸 イカ
・小樟 豊甚丸 タテ釣り
・色浜 竹宝丸 イカ
・茱崎 まるいち タテ釣り
・小樟 豊甚丸 タテ釣り
・色浜 豊漁丸 イカ

船酔いは半分くらい(笑)。はじめてやったタテ釣りは面白かったねー。
イカもなぜか面白い。食べて美味しいし、冷凍保存効くのがいいね。
来年はタテ釣り&イカ釣りを中心として、時々アジ五目ってとこかな。


でも、ヘタすると釣りしてる場合じゃなくなるかもしれない程の、
人生の曲がり角(今まで何回あったんだろう?)をクリアせねば・・(汗)
まぁ、なんとかなるか(苦笑)

メタボマイカ

マイカのシーズンも終盤で、最近では型の良いマイカがよくあがっているということでウズウズ。
半夜便で行きたいとこだけど、土曜日で凪にあたるのを待っていたらシーズンも終わってしまうので
金曜日に仕事を終えてから深夜便で色浜より出港してきました。

予報では冬型が強まる手前で波が1~2m程度。風は明け方頃より強まる予報で
多少の雨は覚悟していたのですが・・・
完全防寒装備で大して寒くなかったのですが、ポイントに到着する前に雨が降り出し船室に避難。
これがいけなかった。船室は暖房が効いており暑く気分が・・・(>_<)

ポイント到着時は雨もあがってたけど結構なウネリ。
なんとか釣り開始しましたが、その後まぁいつものように酔い酔いでしたわ。
まーた、やっちゃったわと思ったけどどうにもならんし(苦笑)
夜も長いので腹が減るといけないので、晩飯を食いすぎたのもいけなかったか(笑)
前回までのたて釣りでだいぶ自信がついたつもりだったけど、それも木っ端微塵。。。

IMG_4724.jpg


12時まわると風も出てきて、眠い・寒い・酔い酔いのトリプルパーンチ( ̄□ ̄|||)
そして、ゴツンというアタリで100号重りの仕掛けがフワッとなってあげてみると
一番下のスッテと重りがない。。。タルイカのせいかな。

これで気持ちも切れてしまい、さっさと荷物を片付け船室で寝る事にしました(笑)
なんとか酔い酔いながらも2時間程でマイカ9杯を釣ってたし。

沖あがりまで4時間もあったけど、なんと1時間程したところで土砂降りになり海況悪化で早上がり!
ガッツポーズが出るくらい嬉しかったです(笑)

IMG_4728.jpg

私はマイカ狙いだったけど、まわりではタルイカ狙いの方もいましたね。
初めて釣り上げるのを見たけどスゴイ。あのジェット噴射、まるで水鉄砲のバズーカ版ですわ。
あわや横の方から飛んできて当たることでしたわ。。。


何回も船酔いしたけど、ダウンしたのは今回が初めて。まぁ寒さと眠気が敗因なんだけど。
あと今回わかったのは、同じ波があっても昼より夜釣りの方が酔いやすいのね。
子供の頃、車で酔ったら遠くの景色を眺めるとか言ってたのを思い出しました。


この季節の夜釣りはさすがに寒かったけど、ベタ凪だったらもう一度行きたいなぁ。。。
プロフィール

203

Author:203

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。